MySpace Tracker

2012年04月28日

conkyまたアップしてみた。

ボクのconkyをまたアップしてみよー。(ちなみに前回はこんなんでした。)
conky-slideshow.png
先日の記事:conkyで写真のスライドショーを入れてみた。


環境
ubuntu12.04 gnome-shell
asus U24E (11.6インチ 1366x768)
conky version 1.8.1

ここから落とせます(自己責任で)
conky2.tar.bz2
conkyフォルダに関連するファイルをすべて入れているのでスッキリ。
このフォルダをホームフォルダにコピーするだけで、ほぼ動作するハズ
変更必要な部分もあるので適宜確認、変更してね

手順は続きを読んでね。

●手順0.もちろんconkyインストール必要(済みならとばす)
$ sudo apt-get install conky-all


●手順1.メール表示のため、リポジトリの追加後、
conkyEmailのインストール必要(済みならとばす)

(Gmailの未読件数のみ表示の人は別途にスクリプトを使用するため必要なし)

$ sudo add-apt-repository ppa:conky-companions/ppa
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install conkyemail

追記2012.5.8:
忘れてたー Gmail未読件数表示する人(gmail.py)はcurlのインストール必要
$ sudo apt-get install curl


●手順2.CPU温度表示のため、lm-sensorsのインストール必要(済みならとばす)
$ sudo apt-get install lm-sensors


●手順3.HDD温度表示のため、hddtempのインストール必要(済みならとばす)
$ sudo apt-get install hddtemp

インストール中ウィンドウでてくるのでデーモンとして起動するにチェックする。
conky起動後、温度がうまく表示されない場合、
$ sudo dpkg-reconfigure hddtemp

全部Enterでok。たぶん下記のところでyesにするのが大事なのかな。
設定ファイル内”${execi 10 hddtemp /dev/sda -n --unit=C}°C”でok
hddtemp.png


●手順4.画像ファイル編集のため、imagemagickのインストール必要(済みならとばす)
$ sudo apt-get install imagemagick
(slideshow.sh内のmogrifyコマンド)


●手順5.
conky2.tar.bz2を解凍し、フォルダ"conky"をホームフォルダ直下にコピーする。

"/home/yourname/conky/"を以下"~/conky/"と表記。

含まれるファイル及びフォルダは以下の様になるハズ。
(Executeと明記したファイルは実行可能にしてね)

~/conky/
~/conky/conkywakeup.sh・・・Execute
~/conky/conkyrestart.sh・・・Execute
~/conky/slideshow.sh・・・Execute
~/conky/gmail.py・・・usernameとpasswordの部分を編集し、Execute

~/conky/conkyrc_20120428・・・rcファイル:適宜変更(メール:HDD容量等)
~/conky/conkyrc_photo・・・rcファイル

~/conky/conkypics・・・画像ファイル及びフォルダを入れる(前記事
             ※フォルダはシンボリックリンクでOK
              ちなみにサブフォルダも対象になります。
             ※フォルダ内の*.jpg及び*.pngのみをランダムに表示

~/conky/accuweather_conky
~/conky/accuweather_conky/conkyrc_acc_int・・・rcファイル
~/conky/accuweather_conky/accuw_script・・・
             ・・・地域により天気情報のurlを編集、Execute
  ※http://www.accuweather.com/en/jp/japan-weatherで”tokyo japan”の様に検索

~/conky/fonts・・・フォント無い人用(再配布ダメとかあるかなぁ)
**********

天気予報のスクリプトは以下のリンクのどこかで発見(よく覚えてない。)
http://ubuntuforums.org/.....

この他にも各スクリプトの実行により作成されるファイルがあります。("~/conky/"以下)
気になる人は全部見てみて〜ダメ出しウェルカム


●手順6.”conkywakeup.sh”をスタートアップに登録。
(実行可能に Executeにチェックしてね)
Startup Applicationsを起動し、addボタン。

name: conkyとか適当に
command: ~/conky/conkywakeup.sh
comment: 空欄でok
でPC起動後20秒でconky動く。


●手順7.conkyrestart.shを実行で起動できます。
(実行可能に Executeにチェックしてね)
実行すると起動中のconkyを一旦全部終了します。

おしまい
posted by タカヤ at 14:17 | Comment(0) | Ubuntu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
広告